top of page
  • maikoseitai2416

暑い日の水分補給

更新日:2021年7月28日

気温が上昇し、汗を沢山かく日が増えてきました!

皆さんは水分補給はどのようにしていますか??


一日で平均して1200㎖もの水分が失われますので、1500~2000㎖の水分を

意識的に補給しましょう。

30分~1時間おきに、水分補給をこまめに行うのがポイントです。

コップ1杯分を少しづつ飲むことで飲みやすくなりますよ。


汗を沢山かくことで、身体の電解質のバランスが崩れやすくなり熱中症になりやすくなります。

せっかく水分補給をしていても、ナトリウムやカリウム等のエネルギーが補給できていないと熱中症になる恐れがあります。


外で作業やスポーツをする方は、水分と塩分が同時に補給できるスポーツドリンクが

おすすめです。特に炎天下で作業される方は栄養ドリンクでエネルギー補給をするのがおススメです。

室内で作業される方は、水やお茶(ノンカフェイン)を選びましょう。


ジュースや炭酸飲料など糖度が高い飲料は、エネルギーの吸収も遅くなるため熱中症になりやすい為、注意が必要です。

自分の環境に合ったドリンクを選んで熱中症を予防しましょう。







閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

春の腰痛や寝違えに注意しましょう!

この季節、日中は暖かく朝晩は冷え込む事が多いため、身体が十分な柔らかさを取り戻せていない状態で急に動いたりすることで、ぎっくり腰や首の筋違えなどが起こりやすい季節になります。 暖かくなってきているのに腰痛や寝違えが増えるのはこのためです。 ★身体を痛めてしまう主な原因 ①寒暖差‥日中が暖かいからと言って身体の中まで温まっているわけではありません。 朝晩と日中の気温差で身体が対応しきれていない事が多

Comentários


bottom of page