top of page
  • maikoseitai2416

湿気が身体にもたらす影響

梅雨入りして湿度がドンドン高くなってきましたね!


漢方では、湿気で身体の外部から様々な影響を受けることを湿邪といいます。


湿邪は頭痛、肩の痛み、関節の痛み、むくみなど様々な不調を引き起こす原因となり得ます。身体に溜まった余分な水分を排出させるよう心がげましょう。

スイカ、ゴーヤ、小豆、ハト麦、などを普段の食事に取り入れると効果的です。


食事以外の対策としては

・ぬるま湯(38度程度)にミゾオチまでゆっくりとつかる

・早く歩く習慣をつけて水分代謝を上げていく

等がありますので、一度試してみてはいかがでしょうか?


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

本年度は12/28(水)が最終診療日となり、午前午後とも通常通りの診療となります。 ご予約優先のため、空き時間も少なくなってきております。 診療ご希望の方はご予約の上、ご来院をお願い致します。 年始は1/6(金)からとなっており、午前午後とも通常通り診療致します。 空き時間などはお電話の上、ご確認くださいませ。 本年度も当院をご利用いただき有難うございました。

bottom of page