top of page
  • maikoseitai2416

マスクによる熱中症に注意!

暖かい日が増えてきましたね!

今年も感染症予防の観点からマスクを着用する機会が多くなります。

皆さんはしっかりと水分補給はしていますでしょうか?


マスクを着用することで非着用の時と比べると

心拍数や呼吸数、血中二酸化炭素濃度、体感温度が上昇するなどのリスクがあります。

もちろん、筋肉にも負担がかかり硬くなりやすくなるため、腰痛や肩の痛みにつながる事も考えられます。


ですので喉が渇いていなくても水分補給をこまめに行うように心がけましょう。


詳しく知りたい方は厚生労働省のページをご覧ください。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_coronanettyuu.html





閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

春の腰痛や寝違えに注意しましょう!

この季節、日中は暖かく朝晩は冷え込む事が多いため、身体が十分な柔らかさを取り戻せていない状態で急に動いたりすることで、ぎっくり腰や首の筋違えなどが起こりやすい季節になります。 暖かくなってきているのに腰痛や寝違えが増えるのはこのためです。 ★身体を痛めてしまう主な原因 ①寒暖差‥日中が暖かいからと言って身体の中まで温まっているわけではありません。 朝晩と日中の気温差で身体が対応しきれていない事が多

Kommentare


bottom of page