top of page
  • maikoseitai2416

とこちゃんベルトはいつまで付ける??

身体に装着するコルセットは、身体に合ったサイズで正しい位置に装着する事で本来のコカが発揮されます。

産後1か月目はホルモンの影響(リラキシン)を受けて恥骨、仙腸関節、股関節が特に不安定になっているため、身体の負担にならない範囲でなるべく装着することが望ましいです。

コルセットは骨盤を安定させるメリットもありますが、デメリットも存在します。

数か月にわたり装着すると腹筋やお尻周りの筋肉を使う頻度が減ってしまい、筋力低下を起してしまうため元の状態に戻すには逆効果になってしまいます。

2か月目以降からはコルセットを外す時間も作りながら、身体の状態を整えていきましょう。


◎ベルトをしている時のNG姿勢

椅子に浅く腰かけて脚を組む・あぐら・横座り・ペタンコ座り など

◎OK姿勢

床生活が多い方/正座または長座

椅子生活が多い方/背もたれが垂直に近い椅子に腰かける




閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

春の腰痛や寝違えに注意しましょう!

この季節、日中は暖かく朝晩は冷え込む事が多いため、身体が十分な柔らかさを取り戻せていない状態で急に動いたりすることで、ぎっくり腰や首の筋違えなどが起こりやすい季節になります。 暖かくなってきているのに腰痛や寝違えが増えるのはこのためです。 ★身体を痛めてしまう主な原因 ①寒暖差‥日中が暖かいからと言って身体の中まで温まっているわけではありません。 朝晩と日中の気温差で身体が対応しきれていない事が多

Comments


bottom of page